両立思考で「最上・最適」な状態を実現する  
マキシマイザー株式会社

メッセージMessage

不確実性の高い時代に通用し続ける
「思考のあり方」をお伝えしたい

マキシマイザー株式会社 代表あいさつ

マキシマイザー 代表

これまで、多岐にわたる仕事をしてきて、「正しい答えを導きだす」ことの重要性を痛感しています。組織においては答えが間違っていても、実行計画が決定されれば数か月、数年はその間違った答えを実行するために時間、人、資金といった経営資源が投じられるのです。

その投じられた無駄な経営資源を取り戻すことは困難であり、ときには企業、組織の破綻の原因となります。

よって、正しい答えを導き出すための思考とは何かを研究してきました。

至った結論は、「あり方が第一であり、それは両立思考である」ということです。
想いは、両立思考を使って大事なことを見落とさないで欲しい、ということ。

一つでも多くの組織、一人でも多くの人に対し両立思考の重要性を伝え、日本のビジネス界、公共団体において両立思考に基づくマインド、スキルの普及活動に取り組んでまいります。

それが私の使命だと信じています。 自身が新卒で入った「ビジネスの力が弱くて消えてしまった三洋電機」、そして「世界シェア6割の最強企業の一つであるマブチモーター」という、両極端な世界で働いた自分の経験を活かす道として。

プロフィール

経歴

  • 群馬県出身、青山学院大学 経済学部卒業
  • 日本工業大学 専門職大学院 客員教授、米国公認会計士(試験合格)、ITストラテジスト
  • Gallup(米国)認定ストレングスコーチ、LEGO Serious Play 認定ファシリテーター

職歴

  • 三洋電機にて半導体事業の欧州営業拠点長(在ドイツ)
    -営業活動、経理財務、情報システム、総務人事などに幅広く従事
  • 経営共創基盤にて環境関連事業、ハイテク事業のコンサルタント
    -グリーンエネルギー事業への投資、通信機器メーカーの事業計画策定プロジェクトなどに従事
  • マブチモーターにて営業本部の企画、管理業務マネジャー
    -用途事業戦略策定、人材育成、販売計画策定、製品設計変更、貿易物流などの支援業務に従事
  • プレセナ・ストラテジック・パートナーズにて執行役員としてビジネススキルの体系化と普及業務
    -管理部門責任者、企業向け研修講師、教材開発、人材育成プログラム開発、人材育成体系構築など

組織・事業のコンサルタント実績例示

  • ITシステム開発会社における事業戦略立案、組織設計、役割設定と管理職育成
  • 精密部品メーカーにおける営業戦略立案と管理職育成
  • 総合商社における事業戦略策定と実行支援
  • 経営コンサルティングファームにおける事業戦略立案、営業方針策定と実行支援
  • オフィス機器商社における事業戦略立案、組織設計、報酬制度の導入支援

ファシリテーター・講師の実績例示

  • 中期経営計画、事業戦略、行動指針などの策定における講師兼ファシリテーターとして経験多数
  • 営業力強化研修(SG-R法)のセミナー・ワークショップ実績多数
  • 管理職、経営幹部に対して論理思考、問題解決、プレゼンテーション、経営戦略研修などを実施
  • 世界10カ国以上において、英語での講師登壇、ファシリテーション実績も多数

投資と経営支援の実績例示